川柳の部屋
HOME 2017/1月お題「本
」 2015/2月お題「春」 2015/3月お題「梅」 20015/4月お題「酒」 20015/5月お題「風」 2015/6月お題「底」 2015/7月お題「夏」 2015/8月お題「汗」 2015/9月お題「死語」 2015/10月お題「気」 2015/11月お題「神」 2015/12月お題「末」
世界最短詩形文芸と言われる17文字の世界、川柳に興味を持ちまだ日も浅い私です。
凝縮された一行の詩の中に、自分の世界が見つけられたら幸せです・・(はむ)

川柳のお仲間の素晴らしい作句を掲載いたしました、 お題提供 はむさん。
1月お題 「本」
       川 柳          作者名   選者名
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【 6 点句 】 1 句
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   へそくりを隠した本が見つからず   らめ:○ゆめ、はむ、ころん、
                         ○汎
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【 5 点句 】 1 句
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――
   あなただけその時だけは本気なの   ゆめ:○サヨン、○阿呆鳥、はむ
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【 4 点句 】 1 句
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   本棚に並んだ本は吾が履歴      阿呆鳥:○さんらく、○夕陽
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【 3 点句 】 7 句
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   本音はね来世はあなたと違う人    夕陽:サヨン、阿呆鳥、はむ
   至福です炬燵にミカンと読書です   四郎:らめ、季寿、夕陽
   巣立ちし子残した本を捨てられず   はむ:○らめ、さんらく
   買ったまま開かぬ本のまた増える   ころん:サヨン、ゆめ、汎
   本番に実力出ない実力派       さんらく:サヨン、○季寿
   丁寧語妻の本音が透けて見え     サヨン:ゆめ、さんらく、阿呆鳥
   本年もよろしくだけで無沙汰詫び   阿呆鳥:らめ、季寿、汎
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【 2 点句 】 8 句
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   旅の本こたつで日本一周し      はむ:さんらく、夕陽
   滑稽な本に吹き出すバスの中     ころん:季寿、ころん
   加齢して本音言ってもボケにされ   らめ:四郎、ころん
   我が知識チリに埋もれ本棚に     阿呆鳥:○はむ
   家庭平和妻を立てとく基本のき    夕陽:らめ、はむ
   終活本買うか辞めよか老い悔し    はむ:○四郎
   俺の本つんどくだけの充実感     四郎:○ころん
   いつか読むつもりの本が姿消し    ころん:四郎、さんらく
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【 1 点句 】 14 句
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   贋作が本物よりも見栄えいい     ゆめ:サヨン
   ハンガーに洗い晒しの本音吊る    サヨン:汎
   本好きと豪語も漫画と攻略本     夕陽:汎
   女性誌の豪華な付録本誌より     ゆめ:ころん
   電子より古くてもいい紙がよい    四郎:夕陽
   職場では本音かくして上辺だけ    季寿:阿呆鳥
   芸名が本名よりも知られてる     ゆめ:季寿
   本当の事と言いつつ上塗りを     汎:阿呆鳥
   正座して朝から読書気も新た     阿呆鳥:四郎
   政治家の失言などはそれ本音     らめ:ゆめ
   本番に弱いわたしはドジばかり    季寿:ゆめ
   出番なし電脳に辞書乗っ取られ    はむ:四郎
   本日は晴天なりと声慣らし      さんらく:らめ
   翻訳本何度も前を読み返す      らめ:夕陽
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                以上