HOME 2015/1月お題「新・一
」 2015/2月お題「春」 2015/3月お題「梅」 2015/4月お題「酒」 2015/5月お題「風」 2015/6月お題「底」 2015/7月お題「夏」 2015/8月お題「汗」 2015/9月お題「死語」 2015/10月お題「気」 2015/11月お題神「」 2015/12月お題「末」
世界最短詩形文芸と言われる17文字の世界、川柳に興味を持ちまだ日も浅い私です。
凝縮された一行の詩の中に、自分の世界が見つけられたら幸せです・・(はむ)

川柳のお仲間の素晴らしい作句を掲載いたしました、背景は江戸小紋宝つなぎ算盤玉です

お題 「底」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
                      作者:選句者
【5点句】
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――
底抜けに明るい家族に助けられ    はむ:     ○汎 讃楽 KAME サヨン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【4点句】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上げ底の知識で世渡り評論家      阿呆鳥:    ○夕陽 ゆめ サヨン

腹の底あえて探らず睦まじく     夕陽      ○季寿 汎 はむ

今が底言われ続けてウン十年     季寿:     ○讃楽 ゆめ 汎
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【3点句】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
無力なのだから出せない底力     阿呆鳥:     季寿 汎  ゆめ

どん底を知らぬ戦後派右へ舵     夕陽:     ○サヨン 季寿

船の底見えて国家の底が見え     汎:      ○阿呆鳥 夕陽
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【2点句】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
物忘れ底なし沼に一歩入り      はむ:     夕陽 阿呆鳥

絶頂もどん底も知る兜町      サヨン:      讃楽 ゆめ

靴底の減り方見たら間違えぬ    讃楽:      汎 KAME

上げ底のバレンタインのチョコレート ゆめ:     夕陽 阿呆鳥

これからだまだ出してない底力   讃楽:      季寿 KAME

底知れるお里が知れる喋らせりゃ  夕陽:      ○はむ

靴下の底のチェックを忘れてた   夕陽:      ○ゆめ

金婚式妻に心底(しんそこ)惚れ直す サヨン:     ○KAME

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1点句】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢破れ奈落の底へ真っ逆さま    季寿:  サヨン

底知れぬ人の欲望貪欲で      ゆめ:  サヨン

海底で悲劇を語るあの戦艦     SHIG:  はむ

お隣じゃ船底見せる事故続き   阿呆鳥:  讃楽

底力あれど発揮の機会無し 汎:   KAME

愛の広さ底辺掛ける高さです   SHIG:  夕陽

クリームを底の底まで指で堀り   ゆめ:  阿呆鳥

香ばしいおこげの匂い釜の底   SHIG:  季寿

アルバムの底の面影昔旅     はむ:   阿呆鳥

空梅雨でダムの底から祖母の村  サヨン:  讃楽

年金の水漏れ防ぐ手立て無し   汎:    はむ

まだあるかボトルの底を振ってみる 讃楽:  はむ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー